BASEについてのご案内

 

プロダンサーになるために、思いっきり自分と向き合える場所を提供します。

365日ダンスのことだけを考える。少し大げさに聞こえるかもしれませんが、プロダンサーを目指す若者はそのくらいの心構えで挑んでいることだと思います。現実にはバイトやプライベートな時間は存在し、ダンスだけのことだけを考える365日は簡単ではありません。限られた時間の中で、プロダンサーとして足りない技術や伸ばすべき才能を的確に判断すること。そして重点に集中して自分と向き合い実力を伸ばすことを目的としています。 
 

同じ目的を持った仲間と講師だから可能にする、90%を超える出席率

 "BASE"の特徴として、驚くべきほどの出席率が挙げられます。学校は一度休みがちになると続けて休んでしまったり、生活リズムが崩れて授業の開始時間に起きられなかったりする場合があります。しかし、自分への鍛錬をする場所として、そして作品を作る場所として存在するBASEには、そういった「心の隙間」を作る時間がないほど濃密なダンスライフがあります。2016年度7期生の出席率は約98%。好きなことのためには全身全霊で集中できるように、そんな充実した毎日が待っています。

 

自分の「基礎」を見つめ直すのに最適な場所

どんなジャンルや技術にも「基礎」は大切な要素。しかし新しい何かを求める時や、感性が成長する時期には忘れがちになってしまうことも多いです。しかし「基礎」を怠ってしまっては、本当に高いレベルに向かうことはできません。体一つで表現するダンスは、特に基礎力がパフォーマンスに影響します。踊れなかっら生徒が踊れるようになる。できなかった動きができるようになる。自分のダンスで観客を魅了する。すべては「基礎」と繋がっています。自分の「基礎」を見つめ直すのに最適な場所として、BASEでは基礎のレッスンにも力を入れています。
 

 
 
 
BASEお問い合わせ